FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女子大生M様2

みなさんこんにちは!
舐め犬トオルのブログにお越しいただきまことにありがとうございます。

今回は先日掲示板で知り合った女子大生M様のお話の続きです。




ホテルまでは10分程度でしたがお互い緊張してしまい余りお話することができませんでした。

緊張しつつもなんとか自分からお話しするようにしてホテルの部屋に到着しました。

ホテルに入室して少しお話をするとだいぶ緊張がほぐれてきたようなので早速オイルを使用してマッサージへ


M様に服を脱いで頂きベットにうつ伏せで寝て頂きました。

肩の凝りがひどいとのことでしたのでまずは上半身から始めていきます。

ゆっくりとオイルを上半身に拡げていき肩のマッサージから…

かなり凝っていたので入念にほぐして背中〜腰へと降りて次は下半身へ…

足裏をほぐして脹ら脛〜膝裏〜太股へ上がっていきます。

脚をマッサージしていると、M様の股間に触れた時に指先にヌルっとした感触が…

ちょっとだけ覗いてみるとM様のパンティにシミができていました

その後一度シャワーでオイルを落としていよいよクンニへ…

ベッドで横になっているM様の唇にキスをしました。

キスが好きということなので何度かチュッチュッしているとM様の方から舌を絡ませて下さいました。

キスをした後は耳をペロペロ、わざと音を出すようにズズズッと吸うようにすると

『んんっ』と声が

耳から首筋を通って鎖骨へ唾液を舌に絡ませながらレロレロしていきました。

おっぱいは焦らすように8の字を描きながら周りから舐めて乳首へと舐めていきました。

乳首を唾液をよく絡ませた舌で触れるか触れないかの感じでペロッと舐めると

『ああん』と今日一番の声が出ました。

乳首を口に含み吸いながら舌を回転させてレロレロすると気持ちよさそうな声で

『あぁん、気持ちいい…』と言って頂けました。

乳首を舐めた後はお腹〜わき腹〜腰骨をペロペロして脚へ

太股から下がって足裏まで舐めて足の指は1本1本丁寧に指と指の間も舐めました。

足の指も舐めたら、また太股まで上がって脚の付け根からついにおまんこへ

もうおまんこは愛液がお尻まで垂れてトロトロになっていました。

おまんこは舌の力を抜いて柔らかくして下から上へ割れ目をなぞるようにペロッとするとM様の全身がビクッとしました。

口の中にはM様の愛液の味が広がり幸せな気分になりながら垂れていた愛液も全部吸い取って優しく丁寧にクリをペロペロしました。

M様も気持ちよさそうにお腹をピクピクさせながら感じてくれました。

しばらくおまんこやクリをペロペロすると

『ダメ、イッちゃう』と言って腰が浮いてきました。

クリを唇に挟み吸いながら舌を回転させてレロレロ舐めると、股の間で私の顔を脚でギューっと挟んで

『イク〜』と言って全身をガクガクさせてイッて頂けました。

私はそのままペロペロ舐めましたがくすぐったいみたいで逃げられてしまいました。

休憩したいということなので布団の中でイチャイチャするうちにまたペロペロしてこの後休憩も挟みながらM様には5回ほどイッて頂いたところで時間が来てしまいシャワーを浴びてホテルを出ました。

帰る頃にはすっかり緊張もなくなり仲良くなっていてお互いに『またよろしくね!』と言って帰りました。



トオルのブログではご質問やご要望などを随時受け付けております。
お気軽にメールフォームからメッセージをお送りください。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

舐め犬トオル

Author:舐め犬トオル
在住:愛知県
年齢:34歳
身長:180cm
体重:70kg
職業:会社員

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。